So-net無料ブログ作成

ラサーナ【アロマディフューザー・アロマオイル】を認知症状の見られる家族にも [アロマ関連商品]

アロマディフューザー.pngアロマオイル.png

ラサーナ アロマ


ラサーナから

【アロマディフューザーとアロマオイル】が

発売されています。



専用ACアダプター付きのアロマディフューザーは、

どこにでも持ち運び可能ですし、

超音波の振動音は静かですので、

どこでも好きな香りが楽しめます。




「このところ、うっかりミスが増えてきた~

 どうにかしなきゃ、私!

 仕事に家事に介護・・・」

とお考えのあなた、

介護人口は増えるばかりの現在ですが、

問題を解決する方法もあるようですよ!



大分前になりますが、

たけしの健康エンターテインメント!

みんなの家庭の医学~名医が診断 若返り&長生きできる!

3つの悩み解決スペシャルで紹介され注目されていたアロマ。



何年も前に、研究結果から、うつ症状の緩和に効果が見られた!

というのは、聴いたことがありましたが、

うっかりミス緩和にも効果があったよう。



近年の研究では、
 
認知症を発症すると、
 
海馬という記憶を司る脳神経に直結した
 
嗅神経(嗅覚を司る神経)が
 
最初にダメージを受けることが

わかってきたそうです。




アロマを利用する場合は、

ローズマリーやレモンのアロマオイルは、

交感神経に働きかけるのでに。

ラベンダーやオレンジのアロマオイルは、

副交感神経に働きかけるのでに。



テーマ別にブレンドされ、

アロマディフューザーとアロマオイルのセットで

簡単に利用出来るものも販売されています。



アロマオイルの瓶って小さいけれど、

どれくらい持つのでしょう?

ラサーナの一瓶には、

5mlのアロマオイルが入っているようですが・・・

ドロッパー(中栓)がついており、1滴約0.05ml出てきます。

5ml瓶で行くと、約100滴分となりますね。

毎日、各3滴使うとしたら、

1か月以上使用できることになります。





好きな精油(アロマオイル)を染み込ませたハンカチ等を

衣類・車内・机・寝具等の近くに置き

少しずつ香りが拡散する工夫をするのもいいですね!


認知症状の見られる家族や、

このところ疲れてきた自分にも

気軽に長時間活用できそうです^^


 昼用アロマは、
 午前中に、
 2時間以上嗅ぐことで
 脳を活性化させ

 夜用アロマは、
 就寝1時間前から、
 2時間以上嗅ぐことで
 脳をリラックスさせるのだそう。


何回も同じ話を繰り返すおばあちゃんや、

それを聞いてイライラしている自分を

手軽に心地いい状態にしてくれそうです。



それも、いい香りを楽しんでいるうちにです♪♪♪

この忙しい時期、

自分用にもプレゼント用にも良さそうとお感じでしたら、

すぐにでも、こちらのチェックをおすすめいたします。

>>>ラサーナ アロマ






*小さいお子様や妊婦さん、持病のある方は

 利用できないアロマオイルもあります。

 使用上の注意をよく読んでからお使いください。





nice!(1)  トラックバック(0) 

nice! 1

Facebook コメント

トラックバック 0